ホーカーにいく

一昨年たまにいってたホーカーに行ってみた。牡蠣オムレツの店はまだあったが、店員が若いおそらく全身に和風の入れ墨のある人に変わっていた。半袖半ズボンで足にも腕にも背中にも入れ墨があった。別に威圧感は無かったけど、気楽ではない。
閉店してる店が8割くらいあった。
昨日、今日と炎天下を含めて二万歩14キロくらい歩いて、夜はよく眠れた。腕時計も緩くなった気がする。
自分用のお土産に卵型の置物を買ってしまった。

GNIは寄ってから揉んだ。もみ合いで売るのは下手くそと、株の掲示板に昔いたカリスマが言っていたので売ってない。
前回のセルシードはそれまで数年のパターンから売って、失敗した。黒字化とか市場規模でかいので治験が進んだとかは、もみ合いで売らないことにした。それでも下がることがおおいだろうが。

[PR]
by etatin1000kai | 2018-09-27 23:21 | Comments(0)