変なことが起こる日

最近寒暖の差が激しくそのあと雨になり気圧が下がってから暑くなったからか、一日におかしなことが2回起こった。
大学のセブンイレブンに自動車税を払いに行ったら、レジのおばさんが釣りを払うのを忘れて、お釣りをもらっていないような気がするのですが
と言ったら、テンパって電卓を叩いたが入力を何回か間違えていた。釣りが350円だということは画面に出ていたのでそれを言ったのだが。
結局電卓でも350円になってお金をもらった。そのあとレシートを見たが、自動車税でいくら払ったかは書いてなかった。
仕事終わって郵便局に荷物取りに行くので車に乗っていたら、2車線で左側からいきなりミニバンが幅寄せしてきた。
前にバイクがいたので避けたのだろうけど、あと少しでぶつかるところだった。
横に並んで、運転席を見たがよく顔がみえなかったので、前に入ってバックミラー越しにみたら30代くらいの女が苦笑いして顔を背けていた。
助手席に小さい子供がいた。前に入ったのはその先で左に曲がるからで、べつにどうしてもどんな奴か知りたいというわけではなかった。
ミニバンの前の車が店に入るのでスピードを落としたので、その前に車線変更できた。
まあ、向こうは急ブレーキとかで仕返しされると思ったのかもしれないが、そんな危ないことはしない。
今日ではないが、カラスが車に引かれているのを数日で2回見た。人間も鳥も、天候不順で疲れたのだろうか。
カラスが道でひかれているのは初めて見た。イノシシや猫は時々あるが。山にいた時はイノシシがよく死んでいた。
あれはでかいので、車も壊れるらしい。同僚の車のバンパーが一部無くなっているのを見たことがある。

バイオはどうということもなかった。メドレの寄付に見せ板のクロスが出ていた。1000枚持ってる人が余力も1000枚分あるということか。
1000枚つうと1億円くらいか。

[PR]
by etatin1000kai | 2018-05-14 22:26 | Comments(0)