夜の散歩

ここ何日か、夜に歩いてコンビニに行ってる。
暖かく、気分が良い。瞬間的なものだが。
日経は22000円でCFDを少額売ろうとしているけど上がってこない。
なんというか、体感的に強弱を知ろうとしている。
バイオ株はいろいろ上がっているが、マザーズ指数はさほど強くない。
外部環境も米高官更迭とか森友の公文書偽造で不安定。
まあ、こういうのは数値化できるわけでもないしどのくらい影響あるのか、分からない。
株始めたころの10年前は、いろいろ考えたり調べたりしたが、結局自分のポジを肯定する方向に
考えがひん曲がっていく。俺だけか。

中国の保険制度は良く分からず、GNIの買い煽り、売り煽り双方に都合の良い方向に解釈されていた。
しかし、ツイッターでニッセイのレポートが回ってきた。
掲示板では、中国のCFDAが無くなるという情報がソース付きで出てた。
ソース付きというと仕出しの弁当の肉のようだが。
今の職場では、毎日400円の弁当を食っている。仕出しにしてはそんなにまずくもない。
岡山の山にいた時は昼くらいいいものを食おうと、1000円以上使っていたが
給料安かったので貯金が減っていって、定期的に株の口座から出金していた。
毎日のことは、けっこう影響してくる。自分で弁当作れれば一番いいのだろうけど、無理すぎる。
もう、あまり実験もしないし、40過ぎたし腹も減らなくなってきた。

[PR]
by etatin1000kai | 2018-03-15 00:34 | Comments(0)