セルシード数字の根拠

中期計画見ても具体的にこれでいくらみたいなことは書いていない。
2018年度に収益になりそうなのは4つあった。
a0073554_22280811.jpg

1 再生医療受託サービス
2 食道上皮シート販売承認申請(メタテックからマイル?)
3 東海大に軟骨シートを有償提供
4 新規提携

これを合わせると10億いくらしい。1は1Qの結果で予想する。これが一番でかいと思う。しかし前例がないので分からない。
ジャパンティッシュも自動化されてると競合になるが。
2は4Qか2019年度1Qなので来年の1-6月。
3は何億もいかないんじゃないか。4は台湾より市場でかい国なら契約金はでかそう。
しかし台湾でトータル12億程度なのでどうか。
しかし同業他社の時価総額と比べたら10倍くらい割安だろう。


[PR]
by etatin1000kai | 2018-02-18 22:34 | Comments(0)