バイオとんがる

バイオ全般にとんがった。日経が下がったからか。
そーせいは昨日アメリカ販売開始の情報で上がったが結局もどした。
GNIとセルシードは比較的に強かった。
GNIは増し担解除ラインからさらに逃げ、セルシードはなぜか窓を埋めなかった。
GNIは黒字確定で増益がどこまで行くか。セルシードは治験も始まり最近いろいろ動き出したので
時価総額が低すぎると思う人が増えてるのかも。
まあ、そう思っても2013年のバイオバブルから4年間下がり続けているので
上に行くのは大変だろう。4年分の腐れ玉が残っている。
相当な材料がないと4000円には戻らない。4000円になっても時価総額370億円程度なのだが。。
PER50なら7-8億円の黒字でそんくらいになる。
サンバイオはプレジデントで特集されたからか上がったがそこが天井で炭酸だったのか。
1200円くらいのサポートがレジスタンスに変わったかどうか。
a0073554_01521343.jpg
格安スマホで公衆wi-fiのオプションを400円弱払って付けたのだが、それでwi-fiつかえるのは
特定の飲食店やらだけらしいとわかった。そこら辺の公園やら電車ではつかえない。
それで月1500円が1900円くらいになってるので、せっかくの倹約の流れなので解約した。
これでスマホ代が8000円から1500円になった。
月に3Gで1580円、6Gで2130円、12Gで3380円。auに予約番号で電話した時の話だと1Gしか使ってなかった。
将棋と株関係くらいで動画や音楽には使わないからな。あと家も職場もWi-Fiあるし。
もしお金あっても毎月6500円捨てることはないだろう。いまどきキャリアメールはほとんど使わないし。
まあ、こういうのもポジトークになるのか。
simを交換するのも、シンガポールでプリペイドsim買って入れた経験から実行できた。
とにかく、実際にやって結果みないと何もできない。将棋も格下にすら全く勝てなくなるまで学部の間ずっと鷺宮定跡を使い続けた。



[PR]
by etatin1000kai | 2017-03-30 21:58 | Comments(0)