中国の医療保険加入率

GNIの売上予測で浸透率というのがよく出てくるが
患者のうち何%が薬を使っているかということだと勝手に理解している。
2chで中国の医療保険加入率は99%とでていたので、本当なのか「中国 医療保険 加入率」でググったら
文献が出た。

「中国の基本保険制度は、都市部労働者基本的医療保険、都市部住民基本医療保険、新型農村合作医療制度の 3 種がある。
それぞれの保険制度は、対象となる被保険者の属性(都市部企業就労者・都市部非就労者・農村部居住者)
ごとに組み立てられており10、基本的にはどの属性にもあてはまらず、どの保険にも対象とならないような属性の人は存在しない。
また、各保険は相互に排他的である。本制度は全国民をカバーするために導入され、カバー率は 100 パーセントに近づいている
(基本保険制度の 2012 年の加入率は 3 種の合計で約99 パーセントであり、未加入者は全人口の 1 パーセントすなわち約 1,300 万人であった)。」

8ページ下から11行目以降

99%の人が医療保険に入っていて、死に至る病にかかったらアイス―リュイを使用するだろう。
素人考えなんだろうか。現在の浸透率が0.4-0.6%なので大まかに半分の50%になれば売上100倍だが
もしそうなら、機関投資家やらヘッジファンドが買うはずなので、なんか間違いがあるんだとおもう。

中国市場 13億5700万人
医療保険加入率99%

最近の新興バイオの中国市場関連開示

メディネット
ソレイジア
GNI
ジャパンティッシュ

(セルシード 台湾 人口2300万人)
セルシードも中国で台湾みたいな契約すれば
人口25倍だしインパクトあるんじゃないか。

[PR]
by etatin1000kai | 2017-03-25 01:25 | Comments(0)