サンバイオ全戻し

トランプ発言で日経が暴落し地合いが悪かった。
ジャパンティッシュが決算で進捗率が低かったとかで暴落し、
ヘリオスも2000円のサポートラインを下に抜けた。
そのせいか分からないがサンバイオも昨日の上げを帳消しにした。
まあ、この3銘柄は新興再生医療のなかで時価総額でかい3つなので
連動はしてる(株主が被ってる)と思う。
ヘリオスは脳卒中のマルチステムという細胞医薬品が一番進んでいる。
しかしぐぐったらサンバイオのSB623と違って競合がけっこういるとか。
HMTがこないだのIR時の引け値を超えた。上下に振ってるうちに浮動株が減ったのか。
セルシードも窓埋めないし、バイオが強くなってきた気がする。
3Dも800円のレジスタンスラインにタッチした。これで直近3回目なのでどうなるか。
UMNとIHIが子会社のUNIJEN株を100%譲渡したとIRが出た。
アピ株式会社。ここがワクチン作るのだろうか。
良く分からないがそろそろ今後の方針みたいのがUMNから出ても良さそう。
丁半博打は負けることが多いのでノーポジで様子を見るつもり。
引け後18時にヘリオスから開示出てた。
再生医療と関係ない事業をDWTI(デ ウエスタン・セラピてクス)に譲渡して
一時金13億円と開発・導出でマイルストンをもらうらしい。
サンバイオとのもう一つの違いは、脳卒中の細胞薬は進捗によって
ヘリオスがアサーシスにマイルストンを支払うつうところ。
これがサンバイオというか普通のバイオと違う。
上市して売上でるまでお金は入らないでむしろ出ていく。
つうことはなんか進捗があるからお金作ったのだろうか。

[PR]
by etatin1000kai | 2017-01-31 20:17 | Comments(0)