セルシードのアルゴ

セルシード材料待ちで買いすぎてしまい、枚数減らそうと684円までに20枚買い板があったので売ったところ、

695円までで約定してた。見えない買い板があったようだ。

ここのところ変な買い(出来高多いときは1分に1枚ずつ買うアルゴとか)がずっと入っているので、治験申請以外にもいいニュースが出るのではと妄想してる。

今日は昨日と反対に銀行がやたら強かったが、引けまでには3割くらいマイテンしてた。

東洋経済3・26に出てた4年後の地銀減益率ランキングの下から25行はほとんどプラス引けだったので

あのランキングはけっこう役に立つような気がする。

王将空売りしようと思っていたが、さほど下がらないので2枚だけ買ってみた。逆日歩期待。

今日はザラバ引けて散歩にいかず眠ってしまった。

そーせい4%弱下がったが、バイオ株は20%30%ふつうに動くし、そーせい自体夏に3000円で年明けて12000円超えてから10000円割れてパニックになり

そっから18000円超えて15000円まで下がってまたパニックになって17000円超えてる。

なのでこの程度のボラで動揺するようだと、ポジがでかすぎるということになる。

現物で少なめに持っていれば、ほかの銘柄にも乗れるし、そーせい暴落したら買えると思えば気楽でいいのではないか。

兼業リーマンの人なら別に日銭稼ぐ必要もないし、タイムデケイのない屑オプみたいなもんなので気楽だろう。

[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-31 18:00 | Comments(0)

新興再生医療関連比較

新興再生医療関連の時価総額を毎週比較してたが、パイプラインはどうなのかを会社のホームページで得られる情報を比べた。

再生医療法案で早期承認制度ができたんで2相おわって条件付き承認で保険収載されるので、こういうのは意味ないかもしれないが。。

適応症とググった国内患者数も並べた。専門知識はないので正確性はぜんぜんないと思うが。

サンバイオ

http://www.sanbio.jp/business/product_pipeline.html

脳梗塞(慢性) II 123万人

外傷性脳損傷   臨床試験実施許可済 数十万人

加齢性黄斑(ドライ型)非臨床 69万人

網膜色素変性 非臨床 2万人

パーキンソン病 非臨床 10万人

脊髄損傷 非臨床 10万人

アルツハイマー病 研究 36万人

末梢神経障害 等 非臨床

筋ジストロフィー 等 研究 25005000

ヘリオス

https://www.healios.co.jp/development/pipeline/

加齢性黄班 前臨床 69万人

代謝性肝疾患 前臨床

脳梗塞 前臨床 123万人

ジャパンティッシュ

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=21121&code=7774

重症熱傷 上市(自家培養表皮ジェイス)  900

軟骨欠損 上市(自家培養軟骨ジャック)  1万人 

セルシード

http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr/tdnetg3/20160304/9rpcub/140120160304428259.pdf

食道狭窄   284月前後に治験届

変形性関節症  29年に企業治験の予定 3000万人

角膜上皮幹細胞疲弊症  500

スリーディーマトリクス ,リプロセル、メディネットについては再生医療のパイプラインみたいなのはHPに見つけられず

スリーディーマトリクス

http://www.3d-matrix.co.jp/news/new2.html

オーストラリア、タイ、メキシコで吸収性局所止血材「PuraStat®」の医療機器製品登録

リプロセル

肝臓移植代替 非臨床 (東洋経済2016 3/26 P101

メディネット

http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1311796

導出先TCBioPharm 社 臨床2・3相 (東洋経済2016 3/26 P101

メラノーマ

肺がん

腎がん


ワードからコピペしたらまたフォントが変になった。

そーせいは明日までにIRないと下方修正でる可能性があるらしい。

何年か前にオンコセラピーで3相の解析結果発表の日に信用持ち越して丁半博打してぶっとばしたことがあった。

結局そのあと全戻ししたのだが、信用なので成りでブン投げた。なので持ち越し丁半やるなら現物か信用使うにしても維持率200%とかで

低レバじゃないとまずいと学んだ。まあFXCFDやってる人なら分かると思うが。。


[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-30 08:45 | Comments(0)

育児関連上がる

昨日、幼児教育買ってすぐ売ったのだが、なぜか今日S高だった。

育児ETFは偽情報というのが偽情報だったのか。。

中学生誘拐事件でロリ関連が物色されたとか不謹慎なことがネットに書いてあったが。。

バイオ買いと地銀売り以外は儲かったことがほとんどない。

そーせいは昨日2000円近く上がったわりに押しが弱かった。

昔からの人は新興バイオの長期下げ見てるので、東一いくなら買ってもいいという個人が意外と多くいて

ホルダーが入れ替わってるのかもしれない。まあ完全に妄想だが。。

昨日はザラバ中暇だったので、「仕手の現場の仕掛け人」(松本弘樹)を読んだ。

この本は10年前の本だがアマゾンの中古で値段が定価より高くなっている。

やはりガチの市場関係者が書いたものは、「株式ディーラーのぶっちゃけ話」もそうだけど一気に読める。

仕手筋の歴史と利益を出す仕組みが書いてあった。個人に対するアドバイスとしては仕手株はさわるなということだった。

投資というのは社会貢献につながる事業をする会社を通じて間接的に社会貢献するためのものなので

中身のない値動きだけの株を買うのはあまりよくないとのこと。

昔よんでた闇株に文体やらが似てた。

[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-29 15:42 | Comments(0)

そーせいが売買代金全市場で一位でだいぶ戻った。しかし、そーせいは仕手株ではないと思う。

そーせいのホームページのへプタレスのパイプラインのファイザーとアストラゼネカのとこ読むと

GCPR1ターゲットにつき最大で約230億円もらえるというのが相場のようだ。

それが現時点で20個あって、素人の超適当計算だと230X20=4600億円。

ターゲットになりえるGCPRは潜在的に370個あるので

妄想を電波レベルに激化すると230X370=8兆5100億円。

今の時価総額が2971億円なので、あまり天井感はないと思う。

ただそうとうな長期目線ではあるが。。まあそーせいはファンダ的に必勝だとか思っても株価半分になったりするので

低レバでツイッターやら2chのレスに無関心でいられるくらいのポジサイズじゃないと、凡人には精神的にきついものがある。

セルシードやら再生医療関連は弱かった。保育ETFというのに期待して幼児教育や東海染工なんかを適当に買ったが

偽情報じゃないかというツイートがソース付きで流れてきたので薄利で撤退した。

東洋経済にセルシード関連の記事が出たらしいので、散歩がてら買いに行くつもり。

4月になったらハロワいくか。。





[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-28 17:38 | Comments(0)

そーせい、東一へ

そーせいテクニカル書いた1時間後に日経新聞電子版でそーせいが本当に東一に鞍替えするという情報が出た。

東一移行条件はもともと満たしていたし、東一に移行するという話は前からあったけど

具体的にいつなのか、今年中に絶対やるのかどうかなどは分からなかったのでそんなに織り込んでないと思う。

東一に移行するとtopix買いで機械的に買われることになる。

ググったところ計算式は

組み入れ比率=時価総額 X 浮動株比率 ÷ 東一時価総額
=2673億 X 48% ÷ 519兆
=0.024%

つまりパッシブ買い資金の0.024%がそーせいの長期買い需要になる。

たとえばGPIF(年金)だけを例にとると運用資金139兆円で国内株式比率23%なので32兆円

GPIFによるそーせい買い需要=32兆 X 0.024%
=76億円

76億円というのは株数では 760000 ÷ 158 =4810枚=48万株

現時点の数字をもとに計算するとGPIFだけで48万株の長期買い需要が発生する。

これ以外に日銀、投資信託、topix連動ETFの買いもある。

外資によるそーせいの空売りは

ゴールドマンサックス 18万株、バークレー 18万株、 モルガンスタンレーMUFG 23万株でトータル59万株。

GPIFの買いだけでも空売り機関のトータルの8割に達する。






[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-26 20:07 | Comments(0)

そーせいテクニカル

最近はテクニカルはあんま見てないのだが、そーせいがわりと弱い日が多くて

下方リスクやら言われてるので、移動平均とストキャスを見た。

ストキャスは数年前までオンコセラピーとダウ30で機能してた記憶がある。今は知らないが。。

最近の底のパターンが

(1)ストキャス下がって

(2)5日線が落ちていき25日線と重なった

の二つが同時に起きた場合になってる。⇒で指したところ。
a0073554_01091233.jpg





まあテクニカルは未来が分かるものではなくて現状の認識に役立つものだと

思ってるのでどうなるかは知らない。



[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-26 01:09 | Comments(0)

富山銀逆日歩


富山銀の逆日歩が24日で29円になってた。

年利にすると276%。

しかしさほど上がらずにいた。こういうのは仕組みがよく分からない。

今日は引け後にアンジェスでMSSOのIRがでた。セルシードと違い価格が固定されてないのでたちが悪い。

しかし11%程度の希薄化だし、なぜか人気の銘柄なんで大した事なさそう。

昔の悪いイメージがあって売買してないが、あんまり下がるようなら現物で数枚持っていても良さそうではある。

日足的には300円割れくらいで拾う感じか。

今週の新興再生医療関連はサンバイオのレーティングが上がって株価も上がり、時価総額でトップになった。

脳卒中の後遺症が治るならすごいことではある。患者数も多く(日米で600万人)、市場規模もでかいらしい。

しかしセルシードの膝軟骨シートは日本だけで患者数2000万人らしいので、やはり割安だとおもう。まだ治験始まってないから仕方ないのか。

a0073554_16532375.jpg

[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-25 16:55 | Comments(0)

寒い一日

今日はザラバ引けて30分くらい歩いてきたが寒かった。

デイトレに関しては、銀行下がってたが富山銀が10%近くあげた。逆日歩25円ついてたんで

1枚(100株:額面38万くらい)信用買いすると2500円もらえる。

24日も逆日歩ついてたのか25円のままなのかは分からない。

再生医療関連はサンバイオが上がってヘリオスを時価総額で超えた。

ここ数か月、時価総額大きい順にジャパンティッシュ、ヘリオス、サンバイオの順だったけど、

サンバイオ、ヘリオス、ジャパンティッシュと入れ替わった。セルシードは700割れたが暴落もせず

出来高が減ってきた。

[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-24 19:22 | Comments(0)

トレード本を買う

昨日、今日とデイトレが暇すぎて精神的に疲れた。

今日はザラバ引けて散歩に行き本屋に寄ったところ、「トレーダーの生理学」(ジョン・コーツ)という本を見つけ

買った。実験で証明されたことを書いてるのか著者の推測で書いてるのかよく分からないが

勝ち続けるとテストステロンが増えてリスクを取りやすくなりさらに勝ってテストステロンが増え

最後はリスクを取りすぎて自爆する説というのがあるらしい。

まあテストステロンが関係あるのかないのかは知らないが、昔から大勝ちした後は大損しやすくなると言われていて

実際にトレードしてたら誰でも思い当たることだと思う。

昨日また将棋で変な形になった。別の4段の人にパックマン戦法という奇襲を使われて定跡外して受けたのだが

あまり良くなかった。
33角打ちに持ち駒の飛車を88に打って受けた。
a0073554_19305469.jpg





















そのあとはこんな感じで苦しくなった。

最後はなぜか勝てたが、定跡の88銀の代わりに98に飛車回る手は成立しないと分かった。
a0073554_19310177.jpg
[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-23 19:35 | Comments(0)

暇な連休

休みの日は相場がなくてつらい。仕事してた時は土日はなにしても楽しくて天国だった。

いまは平日もつらいけど、それ以上に土日祝がつらい。。今日も2時間くらいふらふらと歩いてきた。

人工知能とロボットの発達で無職が増えたら、けっこう悲惨そうだ。町を徘徊する無職たち。

最近はデイトレも暇であんまり売買した記憶はないのだが、月間建玉合計が5億円超えてまた4月の手数料が無料になった。

先々月は後で確認したら建玉合計が10億円超えてたんで、体感は暇でも意外と売買してたのかもしれない。

資産100万円でも信用維持率40%で1日10回転させれば5億くらいになるので、デイトレで薄利と損切り激しく繰り返せばすぐいく。

まあ維持率40%というのは追証寸前なんでふつうは絶対やらないが。利益は30万とかなので利益率は0.1%未満。。

利益率マイナスのこともあるし、こんな効率の悪い商売は現実の世界ではなさそうだ。通信費と金利とスプ以外にコストないので成立する。

今日は食道シートのテレビ番組があった。細胞シートを貼ると食道狭窄というのが防げると解説してた。

食道がんの何%が手術後に食道狭窄になるのかは分からないが、2015年の国内の食道がん患者数は23900人らしい。

心筋シートが保険償還価格1470万円なので、素人の超適当計算で患者数1万人で保険償還価格700万円とすると

市場規模が700億円になる。あんまり大きくないか。。

しかし時価総額60億で売り上げ700億つうのはあり得ないと思うので長期的にはセルシードの株価は上がると思う。


[PR]
by etatin1000kai | 2016-03-21 21:04 | Comments(0)