2015年 12月 01日 ( 1 )

バイオ株強い日

再生医療、がん関連がつよかった。

そーせいはS高。空売りしてる機関が買い戻せるか、個人との我慢比べか。まあそういうのは妄想か。

少なく見て5年で1000億円(マイルの約20%、ロイヤリティなしとする)としても年間200億円。PER20で200X20=4000億

時価総額4000億だと株価2万4000円だから、まあ1万はこえるとして2万行くか、3万行くかというところが個人のコンセンサスじゃないかと妄想。

セルシード、3Dは後場から上がりだした。

オンコセラピー、オンコリス、メディネットのがん関連も最近強い。

メディネットは再生医療というかips細胞関連でもあるので、それがどう利益につながるかの情報がでてきたら

高値とっていきそう。

朝はだいぶ寒くなってきた。最近、ビフィズス菌をカプセルに入れたやつを日本のメーカーが広告してるけど

1ビン1万円以上する。これが輸入品(アマゾンで買える)だと1500円くらい。のんでるけど調子がいいような気がする。

アマゾンはすごい。TPP通ったら、サプリとかアメリカ産の扱いはどうなるんだろう。薬局で買えるようになるのか。

TPPのほんを本屋で探したら、賛成2冊、反対8冊だったけど、賛成の本にはISD条項のことは触れてなかった。というか単語自体のってなかった。。

どうなるのかな。雇用の自由化はサラリーマンにはつらいかもしれないが、俺のような人間にはありがたい。

いらん産業に人貼り付けとくより、個人はつらいかもしれないけどトータルではプラスなんじゃないか。既得権が40代以下の世代をつぶしてるわけだし。

少子化も給料上がって労働時間減れば改善するだろう。

素人考えだけど、労働時間減らすにはいらん会社の人間を減らして、いる会社の人間を増やせばいいのではないか。

[PR]
by etatin1000kai | 2015-12-01 23:57 | Comments(0)